サマンサタバサという企業の魅力

サマンサタバサの財布特集
日本で人気のサマンサタバサの財布

  
サマンサタバサの財布は日本国内において非常に人気のあるアイテムです。 サマンサタバサの中でも財布は特に人気ですね。 サマンサタバサは日本発という非常にユニークで 斬新なブランドですが、今や世界的に良く知られたブランドの1つとなっています。 サマンサタバサの財布の新作などは特に日本国内において支持を集め、 非常に人気のあるブランドとして認知されつつあります。

サマンサタバサという企業の魅力とは?

サマンサタバサの財布の魅力は、キュートでポップでかわいいことで有名ですが、それだけでは、ブランドは成り立ちません。その背景には、社長の寺田氏の並々ならぬ想いが あるのです。 寺田氏のブランド作りにかける熱い想いとは、ワクワク、興奮する気持ちを与え続けることが 大事だという信念でもあり、また社員を大切にすることでもあるようです。 社員は家族と思って接する。昼は電話を自動に切り替えてでも、社員に強制的にでもランチに出す 。昼を遅くとると、お腹ももつせいか、どうしても遅くまでまで働かせてしまうからという配慮。

サマンサタバサという企業の魅力とは?(続き)

そんな、人間味のある社長の率いるサマンサタバサだが、それに加えて、 日本発の国際的なブランドを立ち上げようというベンチャースピリッツも兼ね備えた非常に 優秀な社長でもある。この社長の並々ならぬ想いと人柄への賛同がサマンサタバサの原動力であるといってもよい。サマンサタバサの財布やバッグのデザイン等も このようは背景に裏打ちされたものなのである。

サマンサタバサの財布 サマンサタバサの真髄

スポンサードリンク
サマンサタバサの財布は、キュートなポップさが売りであるが、それを 支える背景は、なんと女性社員90%以上とのこと。社長の寺田氏も、この女性社員の立場で 経営を考えているのだ。女性は男性よりも帰属心が強く、期待に応えたいがために 無理をしつづける傾向があり、それに対する配慮を欠かさないようである。
サマンサタバサでは、小さいながらも事業所内に保育施設を設けており、 東京都から「事業所内保育施設支援制度」の適用第1号に認定された。 社長の寺田氏は、結婚して子供をつくっても仕事を続けられるかどうかが社員の切実な思いで あり、子育てを理由に辞めていった社員もたくさんいるので、女性社員の新しい夢をつくりたい とのことであった。

サマンサタバサによる3Dショッピングモール
サマンサタバサの実際の人気は?
サマンサタバサの財布 トップ